ボディメイクアイテム

ガウビケスGowvikes~置き換えダイエットスナック菓子を食べた感想

2019年12月28日

自分は、健康的な体を手に入れることが目的でトレーニングをしている。

なので、ダイエットには、実はそれほど興味はない。

しかし、年齢のせいか、ここ2~3年で腹が出てきた。

「トレーニングで絞ればいいか」と思っていたが、なかなか腹はひっこまない。

食事にも少し気を使い、食べる量を調整したりはしているのだが。

そんな状況で、置き換えダイエットができるスナック菓子があると知り、早速、入手した。

注意

こちらの記事はリニューアル前のガウビケスのレビューです。

現在は、味は1種類で、袋は大袋に変更になっています。

 

ガウビケスGowvikesの味は3種類!おいしい?まずい?

こちらがそのガウビケス

「置き換えダイエットができるスナック菓子」だ。

Gowvikesガウビケス写真

小袋1袋で、カロリーは77~79kcal。

味は3種類ある。

→商品リニューアルし、味は1種類に変更になりました。

ガウビケスの味の種類

  • ホタテバター&トムヤムクン
  • チーズチキン&オニオン
  • 蜂蜜エッグタルト

Gowvikesガウビケス写真1

届いてすぐに食べた。

カリカリとした固めのスナックである。

Gowvikesガウビケスアップ写真

「ホタテバター&トムヤムクン」と「チーズチキン&オニオン」は、スパイシーでうまい。

酒のつまみに良さそうだ。

逆に、濃い味やスパイシーな味が苦手な人には合わないと思う。

 

自分の場合、「蜂蜜エッグタルト」は、正直、あまり好みではなかった。

まずくはないのだが、スナックにほんのりした甘味がついているのが、ちょっと違和感。

(しかし、実は、食べている間に、だんだん慣れてきた)

 

ガウビケスGowvikesで効果的なダイエットができるのか?

ガウビケスは、置き換えダイエット用スナック菓子だ。

味はおいしくても、これで実際にダイエットできるのか?

ここが一番重要なポイントである。

実際食べてみて、スナック菓子が好きな人なら、ストレスなく食事量を減らすには効果的だと思えた。

小袋が80kcal弱なのだが、1袋が思っていたより小さい。

ポテトチップスの一番小さいサイズの半分くらい。

子供用のつり下げ菓子の1袋くらいのサイズだ。

↑これがつり下げ菓子

だが、ガウビケスは、1袋でかなり満足感がある。

繊維質が含まれているせいか、しっかりした食べ応えがある。

ポテトチップスは、少し食べると、「もっと食べたいなー」という感じになるのだが、ガウビケスはそれがない。

味はおいしいのだが、そんなに量を食べなくても、「もうこれでOK」と箸が止まる感じ。

食事量も普段より無理なく抑えられる。

これまで置き換えダイエットに失敗した経験がある人や、スナック菓子が好きな人は、特によいのではないかと思う。

 

ガウビケスは低GI値食材

ガウビケスはキヌア、小豆の低GI値食材が主原料である。

ダイエットは、カロリーだけでなく、GI値も気にかけろという話がある。

GI値とは、食後血糖値上昇の指標で、GI値が高い食材は、インスリンを分泌しやすいのだが、過剰にインスリンが分泌されると脂肪をため込みやすくなるため、ダイエットには、低GI食材がいいと言われているのだ。

(個人的には、GI値とダイエットの関係は半信半疑なのだが)

ちなみに、普通のスナック菓子やスイーツ系の菓子などは、代表的な高GI値の食材だそうだ。

低GI値の食材を探している人にも良いと思う。

 

-ボディメイクアイテム

Copyright© なみたいていの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.