家トレ(自宅トレーニング)

スタビライゼーショントレーニング実施

2019年10月13日

10/13トレーニング内容

スタビライゼーショントレーニング

  • フロントブリッジエルボースタンス(プランク)
  • バックブリッジエルボースタンス
  • 腕立て伏せ50回
  • 股関節周りのトレーニング各20回
  • ネックトレーニング各15回

今日は、トレーニングを再開してから初めてスタビライゼーショントレーニングを実施した。

スタビライゼーショントレーニングとは、ある一定時間、体を動かさずに固定したまま維持し、安定性を鍛えるトレーニングである。

実施したスタビライゼーショントレーニングは、「フロントブリッジエルボースタンス」いわゆる「プランク」と、「バックブリッジエルボースタンス」の2種類各60秒。

今回はこれだけ。

あとは、腕立て伏せ50回、股関節周りのトレーニング各20回、ネックトレーニング各15回。

ネックトレーニングを各10回から各15回、と、わずかに増やした。

今後も、様々なスタビライゼーショントレーニングを導入し、実施していきたい。

それにより、日々姿勢を取ることが少しでも楽になり、結果「疲れにくい体」が実現できたら、と考えている。

-家トレ(自宅トレーニング)

Copyright© なみたいていの , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.